カラマズー部会

 
沼津市と米国ミシガン州カラマズー市は、1963年7月に姉妹都市提携を結んで以来、友好訪問団の相互交流、留学生の交換等を通して友好関係を築いてきました。 
カラマズー部会では、隔年の姉妹都市、
カラマズー市への市民訪問団の派遣とカラマズー市からの訪問団の受入れと交換留学生の派遣やコミュニケーション力アップのための英会話教室の開催をしています。

 
カラマズー部会の活動内容

NICE英会話教室

前期(4月~6月)、後期(9月~11月)の2回に分けて初級英会話教室を開催しています。前期は「姉妹都市からゲストをお迎えした際に使える英会話」後期は「姉妹都市を訪問した際に使える英会話」をテーマにしています。english
ネイティブの先生とあなたを結ぶアシスタントが無理なく授業を進めます。様々なアクティビティを楽しみながら、すぐに役立つ使える英語の習得を目指します。
詳しくは
こちらをご覧ください





高校生姉妹都市ホームステイ体験

姉妹都市ミシガン州カラマズー市で10日間のホームステイを体験します。費用は往復の交通費のみで、滞在費は一切かかりません。
ryuugaku滞在中はホストファミリーとのホームステイのほか、カラマズー市姉妹都市協会主催の歓迎会や送別会に参加します。 沼津市在住・本人が沼津国際交流協会会員である高校生ならば、誰でも応募できます。詳しくはNICE事務局まで





市民訪問団派遣と受入れ

市民訪問団
草の根交流を目指して、隔年で市民訪問団の派遣と受け入れをしています。何れの場合も、ホームステイをして家族の一員として過ごしながら、様々な歓迎の行事や文化交流を楽しんでいます。
平成28年度は派遣の年にあたります。カラマズーへの訪問滞在記はこちらをご覧ください。

 平成27年度は多数のゲストの来沼が予定されております。ホストファミリーを希望される方、お問い合わせはお気軽にNICE事務局までどうぞ。



Year-End Party

year-end12月の午後のひと時を沼津市内在住の外国人の方々との交流の場となるYear-End Partyを開催しています。例年100名近い参加者を迎え、ゲームや仮装コンテストと歓談のひと時を過ごし交流を深めています。
 この事業は26年度で終了しました。